PROFILE

 

 

今村 沙緒里

いまむら さおり

 

 1月13日生まれ

167cm

 

特技/英語 韓国語

趣味/写真 映画 音楽 料理 銭湯

 

photography by JINSOO LEE

photography by JINSOO LEE

 

2008年舞台『95kgと97kgのあいだ(蜷川幸雄演出)』でデビュー。

主な出演作に、2010年舞台『日韓合同公演  リア(岸田理生作・金亜羅演出)』、

2011年舞台『カスケード〜やがて時がくれば〜(作・演出岩松了)』、

2012年舞台『四谷怪談(斎藤雅文脚本・竹邑類演出)』、

2013年舞台『レミング〜世界の涯まで連れてって〜(寺山修司作・松本雄吉演出)』など。

2009年『宇野亞喜良60年代ポスター展』では、イラストレーター宇野亞喜良 × ヘアメイク川村和枝 × モデル今村沙緒里で、ライブペイントモデルとして出演。

『ジュリエット(笠松泰洋監修)』では、朗読  × 音楽  × ダンス作品に出演。

音楽家の内橋和久、作曲家の笠松泰洋、チェリストの荒井結子とは、言葉と音を通して作品を共作。ジャンルを超えた作品や、映像作品にも出演。

2012年短編映画『何かが壁を越えてくる(榎本憲男監督)』は、東京国際映画祭「日本映画・ある視点部門」に選ばれる。

2013年シンガーソングライター前野健太 MV『ねぇ、タクシー(松江哲明監督)』、

2014年CM『FUJIFILM 写真家ハービー・山口篇(箭内道彦監督)』、

NHK Eテレ0655『きょうの選択(伊藤丈紘監督/制作ユーフラテス)』、

2015年NHK BSドラマ『461個の"ありがとう"〜愛情弁当が育んだ父と子の絆〜(山田あかね監督)』、映画『犬に名前をつける日(山田あかね監督)』、
2016年イラストレーターの宇野亞喜良が監督した短編映画『Mon Mont Blue』では主演をつとめ、2016年、2017年CM『KIRIN のどごし<生>(サノ☆ユタカ監督)』シリーズに出演中。

 

 

SAORI IMAMURA


Birth Japan 1983.1.13

Size  167cm

Blood type A

Birth place Saitama

 

Speciality  Korean,English   
Hobby  photo,cinema,music,cooking,yoga,sento

 

 

 

photo by Herbie Yamaguchi

Saori Imamura passed the audition of  "Ninagawa studio"presided by Yukio Ninagawa.
Debuted on the stage  "Between the 97kg and 95kg (Directed by Yukio Ninagawa)" in 2008.
Main stages are "Japan-Korea Joint performance Lear (Written by Rio Kishida Directed by Kim Ara)", "Cascade (Written and Directed by Ryo Iwamatsu)", "Lemming (Written by Syuji Terayama Directed by Yukichi Matsumoto)" etc..
Also participate in the work beyond the genre from 2009. "Juliet (supervision Yasuhiro Kasamatsu )"is  to dance and reading and music, and saori was chosen to model at the "Uno Aquirax 60's Poster Exhibition"
Saori is co-creating a work,through music &play, with musician Kazuhisa Uchihashi,composer Yasuhiro Kasamatsu, cellist Yuiko Arai and so on. Short movie"What comes over the wall (Directed by Norio Enomoto )" was selected as the "Un certain movies and Japan" at the 2012 Tokyo International Film Festival.
Singer song writer Kenta Maeno's MV "Hey, taxi (Directed by Tetsuaki Matsue)" in 2013. http://www.youtube.com/watch?v=SrpolKOdBds

CM "FUJIFILM photographer Herbie Yamaguchi version(Directed Michihiko Yanai)", NHK Etv 0655 "Today's Selection(Directed by Takehiro ito)"in 2014.

TV NHK BS Drama "Thank you for 461 piecesBonds of affection lunch is nurtured father and child〜"(Directed by Akane Yamada)in 2015.
Short movie"Mon Mont Blue"starring(Directed by Akira Uno illustrator)in 2016.
CM "KIRIN beer Nodogoshi-nama series(Directed by Yutaka Sano)"in 2016,2017.

 


 

I think very important is the destiny and works that is making born by encounter with the "people" and " trust relationship" at all times.

Every day is chance, it is an opportunity of encounter.

I want to make good work with new encounter and the people who already met.and I wanna make a good work with you,beyond the country or genre or image that is already!

 

はじめまして。今村沙緒里です。

 

昔から映画や舞台、ドラマを観るのが好きでした。でもまさか、自分が俳優をやるなんてことは思ってもみませんでした。

 

演技を楽しい、自分もお芝居をやりたい!

と思ったのは大学生の頃です。

 

中央大学の経済学部に通っていた私は、友達の紹介で、映画監督志望で俳優の「森岡龍くん」に出逢いました。

 

彼の自主映画へ誘われ、撮影に参加しました。スタッフは彼の友達たち。15歳の少年達の映画創りは、拙いけど一生懸命で、その"映画が好き"っていう純粋な思いに心を動かされました。わたしもその作品の一部になりたい。

それが、演技をするきっかけでした。

 

photo by Herbie Yamaguchi

                             

大学卒業後は、広告代理店に就職し企画やインタビュアーなど、色々な仕事をしました。しかし、蜷川幸雄さんの演出する舞台に圧倒され、ニナガワスタジオのオーディションを受け、合格しました。そして、演劇活動がスタート。

色々な作品、人に恵まれながら、

近年では、憧れていた映画やテレビ、CM、MVなどの映像作品、

また素敵な音楽家との仕事など、ジャンルを超えた作品にも参加しています。

 

この人と一緒だったら、何が、どうやったら、面白いだろう?

 

常に『人』との出逢いによって生まれる作品創りや縁を大切にしています。
偶然の大きさ。関係の大切さ。新しい出逢いや、すでに出逢ってる方々と、

ジャンルやイメージ、国境にとらわれず良い作品を創りたいなって思ってます。

 

出逢いたいです。どうぞ、よろしくお願いします。

photo by Herbie Yamaguchi